暮らしのお悩み解決サイト

エアコン掃除スプレーで奥までキレイにする8つのポイント 

エアコン掃除スプレーで奥までキレイにする8つのポイント 

エアコン掃除で大切な「フィン」と「ファン」を中心に、徹底的に奥までキレイにする方法を解説します。スプレーするだけで、ホコリもカビもゴッソリ取れるので、プロにお掃除を頼む必要もありません。スプレー選びのポイントもあります。


エアコンをつけると咳やクシャミが出たり、体調の変化を感じたら、もしかしたらそれはエアコンのカビが原因かもしれません。
体調の変化が無くても、除湿機能にすると酸っぱいニオイがしてきたり、変なニオイがしてきたら、芳香剤などでごまかすのではなくエアコンの掃除をする時期に来ています。

エアコンがカビるのは、エアコンの中で結露が起こるからです。
暖められた空気が運転がストップすることで冷やされたり、冷えた空気がスイッチを止めることで暖められたりすると、エアコンの中で結露がおこります。

そして、結露でできた水と、エアコンの中のホコリがあわさってカビを発生させてしまうのです。

エアコン掃除のポイントは「フィン(熱交換器)」と「(クロスフロー)ファン」

エアコン内部の仕組み

普段のエアコンの掃除というと、フィルターのお掃除が一般的ですよね。
フィルターは定期的にお掃除しなくては行けない部分ですが、それ以外にもホコリやカビが集まりやすい場所があります。
それが「フィン(熱交換器)」と「ファン」です。

「フィン」は(熱交換器)といって、細いアルミの板が並んでいるものです。
部屋の熱い空気を冷たくしたり、部屋の寒い空気を暖かくしたりします。
場所はフィルターの奥にあります。
よく市販されているエアコン掃除用スプレーは、フィン掃除用のものがほとんどです。
業者にエアコン掃除をたのんだ場合、フィン掃除だけを行う業者もいますが、掃除で大変なのは「ファン」掃除なのでプロに頼む時は気をつけてください。

「ファン」は「フィン(熱交換器)」が作った空気を、部屋に送り出す送風の役目をしています。
熱い空気も冷たい空気も、全てファンを通るので、結露しやすくカビやすい場所でもあります。
エアコン掃除で一番するべき場所は、この「ファン」なのです。
ホームセンターなどでは、「ファン」掃除用スプレーを販売していないことがあります。
インターネットなどで「ファン」掃除のスプレーを探してみましょう。
人気商品としては「くうきれいエアコンファン洗浄剤」があります。

[送料無料]【強力プロ仕様】エアコン1台分ファン洗浄剤とフィン洗浄剤をセット ムースとリンスの2液タイプ*6〜8畳用くうきれい

¥ 3,980 (2017/08/24 時点)

エアコンをスプレーで掃除する8つのポイント

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2


1 エアコン掃除の準備をする

エアコンは高い場所の掃除なので、洗剤が頭からかかる可能性があります。
洗剤のスプレーを吸ってしまわないように、マスクはもちろんのこと、メガネやゴーグル、使い捨てのゴム手袋といったものも必要でしょう。

エアコンの掃除は、他の場所のように丸ごと水洗いが難しい場所です。
そのため、洗剤が残ってしまう危険性があります。
洗剤を機械本体に残してしまわないように、「フィン(熱交換器)」や「ファン」を掃除した後は水を霧吹きなどでスプレーするようにしましょう。

今回の掃除の主役である「フィン(熱交換器)」用の掃除スプレーと、「ファン」用の掃除スプレーはもちろん、周囲を養生するためのビニールやゴミ袋、養生テープといったものも必要です。

エアコンから出る汚水が散乱しないように、さっと拭ける雑巾もあると大変便利です。
また、「フィン(熱交換器)」を掃除する時には、スプレーの前に掃除機をかけます。
掃除機のノズルの前に、ブラシのアタッチメントをつけておくと、すぐに「フィン(熱交換器)」掃除ができます。

初めてエアコンの「フィン(熱交換器)」と「ファン」掃除をする場合、準備するものは以上ですが、もし2度目、3度目の掃除であれば「ファン」掃除をもう少し丁寧にするために、綿棒があると便利ですよ。
スプレーだけでも、かなりキレイになりますが、長い間ファン掃除をしていなかった場合は、ファンの継ぎ目や端の部分にどうしても掃除残しができてしまいます。
そういった部分のカビやホコリを取るために、綿棒や、綿棒を割り箸などの先につけたものがあると便利です。

道具ができたら、いよいよ掃除にかかりましょう。
エアコンの電源は、必ず切っておきましょう。
エアコンの電源を入れたまま、スプレーで掃除をすると火災が発生する危険性もあります。
安全のためにも、できれば掃除の間はコンセントを抜いておいたほうが良いですね。

2 エアコンから出る汚水で部屋を汚さないために「養生」をする

壁掛用 エアコン洗浄カバー KB-8016

¥ 1,975 (2018/10/17 時点)

エアコンの掃除で最初の大仕事が、エアコン本体と周辺の養生です。
「ファン」をスプレーする時には、必ず下に汚れた洗浄水がポタポタとたれてきます。
エアコンの下に置いてある物を他の場所に移動させておきましょう。
また、真下にあるものだけでなく、洗った後に試運転する時に、エアコンの中にまだ入っている汚水が空気の勢いで飛ぶことがあります。
エアコンの空気が届く範囲は、新聞紙やビニールで養生しておいたほうが良いでしょう。
目安として、エアコンから半径3メートルはビニール等でおおっておいたほうが安全です。

エアコン本体の養生は、空気が出る部分の下に大きなビニールシートを貼ります。
エアコン本体をつけてある壁の下から、空気が出る部分からポタポタと出て来る汚水を受け止められるようにすれば良いでしょう。
養生の方法を詳しく知りたい時は、YouTubeで「エアコン掃除」を検索すると詳しい動画を色々見ることができます。

-ato5741-8407床養生用P−カットテープ 50mm×25m

¥ 422 (2017/08/24 時点)

3 エアコンの「フィルター」を取り外す

エアコンの全面カバーを開いて、フィルターを取ります。
この時にフィルターが汚れていたら、水洗いしてホコリを取っておきましょう。

SK11 プラスチックペールバケツ 20L フタ付き【楽天24】



4 エアコンの右側の電気部分を「養生」する

3M 243J Plus マスキングテープ 15mm×18m 8巻入 1包

¥ 400 (2017/08/24 時点)

家庭用のエアコンは、どの種類も右側に電気関係のシステムが入っています。
エアコンの右の部分の電気系統を、水で濡らしてしまったり、洗剤やスプレーをかけてしまうと、故障の原因にもなります。
せっかくフィン(熱交換器)やファンの掃除までしたのに、壊してしまっては元も子もありませんよね。
右側部分の機械系統は、ビニールやラップでしっかりとおおっておきましょう。

5 エアコンのフィン(熱交換器)をアース製薬などの市販スプレーで掃除する

右にある機械系統が保護できたら、今度はいよいよフィン掃除です。
スプレーする前に、フィン部分のホコリを取っておきましょう。
フィンは薄いアルミの板が並んでいます。
大変デリケートにできているので、手で押すとすぐに変形してしまいます。
変形すると熱効率が悪くなるので、優しく扱ってください。

ホコリを取る時は、掃除機の先にブラシのアタッチメントをつけたものが便利です。
ブラシのアタッチメントが無いようであれば、100円ショップで掃除機の先だけ売っていますので、この機会に入手してはどうでしょうか。
布製や特殊繊維のモップで掃除すると、糸や紙の繊維がフィンにくっついてしまいます。
フィンに糸や紙がくっついてしまうと、取るのが大変になってしまいます。
拭き掃除をするよりも、掃除機でホコリやゴミを吸うようにしましょう。
掃除機で吸うときも、フィンを曲げてしまわないように、押さないようにして掃除してください。

掃除機でホコリやゴミを吸い終わったら、いよいよスプレーで掃除します。
フィンにまんべんなくフィン用掃除スプレーをかけていきます。
右から左、左から右と、隅々までスプレーしていきましょう。
フィンの間にゴミやホコリがくっついていると、カビや雑菌の温床になるだけでなく、熱交換率も低下してしまいます。
熱交換率が落ちてしまうと、電気代もアップしてしまうので要注意です。

スプレーでフィンにふきつけた洗浄液は、構造上はエアコンの下や前には落ちてこない仕組みになっています。
しかし、スプレーがフィン以外の部分にも飛び散った場合などは、洗浄液が下に垂れてきます。
養生は必ずしておきましょう。
もし養生していない場所に洗浄液や汚水が垂れてしまったら、雑巾などですぐに拭き取るようにしてください。

レジェンド松下 エアコンクリーナーAG+ 2本セット 日テレshop

¥ 3,996 (2017/08/24 時点)

6 エアコンのフィン(熱交換器)を霧吹きで水洗いして乾燥

フィンにスプレーし終わったら、次に洗剤を洗い流します。
普通の水を霧吹きに入れて、フィンにスプレーします。
水をわざわざスプレーするのは、洗剤が残っていると、それがまたカビの元になる可能性もあるからです。

水をスプレーして水洗が終わったら、15分から20分ほど自然乾燥させましょう。
この時にはエアコンを使って乾燥させるのではなく、自然乾燥で十分です。



7 エアコンのファンに洗浄剤をスプレーする

アイメディア くうきれいエアコンファン洗浄剤【楽天24】

¥ 3,229 (2017/08/24 時点)

ファンにスプレーする前に、送風口の羽などはジャマになるので、前もって自分で取れる所は取っておきましょう。
外れないようであれば、無理に外す必要はありません。
くっついたまでも十分スプレーはできます。

ファンは大概黒い色をしていて奥にあるので、どの位カビがあるのかがわかりにくくなています。
掃除をする前に懐中電灯でファンを照らしてカビの確認をしておきましょう。
くるくる回るファンの周囲に、白や黒のカビがたくさんついているのが確認できると思います。
これらをスプレーの泡で撃退していくのです。

いよいよファンにスプレーします。
ファンはくるくる回るようになっています。
全部の面に泡がつくように、割り箸などで回しながらスプレーしていきましょう。
360度、右から左まで全てスプレーし終わったら、20分から30分ほど放置します。
泡がカビやホコリ、汚れを分解しているので、すぐに拭き取らないようにしてください。

放置している間にも、汚れた洗浄液がエアコンの下にポトポトと落ちてきます。
掃除前に十分養生している場合は安心ですが、もし養生した部分と違う部分に汚水が垂れてきたら、雑巾ですぐに拭き取るようにしましょう。

どれだけカビが取れたか、また懐中電灯でファンを照らして見てみましょう。
最初に見た時とだいぶ印象が違うはずです。
もし、まだカビが数か所に残っていたら、綿棒の出番です。
残ったカビを綿棒でこそぎ落としてください。
もし綿棒で届かないようであれば、割り箸に綿棒をテープなどでくっつけると奥まで届くようになりますよ。

汚水が垂れてこなくなったら、次は水で水洗します。
フィン(熱交換器)の時と同じように、水を入れた霧吹きをファンにかけていきます。
くるくるとファンを回して、360度全体にかければ良いでしょう。
黒くて汚い水が垂れてこなくなったら完了です。

◎送料無料・あす楽◎エアーウィングスリム AW10-021-01 アイボリー 伸縮可能タイプ

¥ 1,890 (2017/08/24 時点)

ペットボトル専用 加圧式スプレーノズル パステルピンク【楽天24】

¥ 702 (2017/08/24 時点)

8 エアコンのファンを送風で乾燥させる

ファンの水洗が終わったら、今度はエアコンの電源を入れて中を乾燥させます。
最初にフィルターを掃除している場合は、そろそろ乾燥できた頃と思いますので、よく拭いてからフィルターをセットしてください。

エアコンの電源を入れて、送風にしますが、この時に中の汚水が空気の力で外に飛び出てきます。
汚水が部屋中に飛び散ってしまわないように、雑巾などいらない布を吹き出し口に当てておきましょう。

この最後の送風を行わないと、水分と残った微量の洗剤やホコリが一緒になって、また新たなカビや雑菌を繁殖させてしまいます。
必ず最後の送風は行うようにしてください。

エアコン掃除スプレー選びのコツ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

スプレーを購入する時には、「フィン(熱交換器)」用スプレーと「ファン」用スプレーがありますので、間違えないようにしましょう。

フィン用のスプレーはアース製薬のものが手頃でドラッグストアなどで販売されていますし、ヨドバシカメラなどでもフィン用スプレーは売っています。最近ではレジェンド松下の「エアコンクリーナーAG+」や、アルカリ電解水100%でできている水洗い不要の「スイスイクリーン エアコン内部クリーナー」もよく売れています。

どちらもスプレーなので共用できそうに感じてしまいますが、「フィン(熱交換器)」用のスプレーはサラサラのタイプで、「ファン」用のスプレーは泡のタイプで用途が違います。必ず別々のものを購入するようにしてください。



エアコン掃除用スプレーの効果

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

エアコン掃除用スプレーがどれだけ効果が持つかは、どれだけカビをフィンやファンから落とせたかによります。フィンやファンの隅々まで汚れを取ってカビも除去することができれば、効き目も長持ちします。

スプレーしただけで汚れた洗剤をそのままにしていると、カビが再発する元なので気をつけましょう。

エアコンが臭くなるワケ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

エアコンは部屋の中の空気を吸って、熱交換器で熱い空気を冷たくしたり、冷たい空気を熱くしたりします。
部屋の空気を吸う時に、一緒にカビの胞子や、ホコリ、タバコ、台所の油や食べ物のニオイ、人の汗が蒸発したもの、ペットの毛やニオイなども吸い込みます。
フィルターで取れるものは良いのですが、フィルターでも取り切れないものがエアコンの中に入ってしまいます。

除湿機能にした時に、酸っぱいニオイがしてくることもあるでしょう。
この場合は、エアコンの中にカビや雑菌が繁殖している可能性があります。
特に、ファン部分にカビが繁殖しやすいので、エアコンがにおうなと思ったら、懐中電灯でファンの部分をのぞきこんでみましょう。
白や黒のカビが見えるはずですよ。

エアコンが一番におうのは、スイッチをつけて動き始めてから10分間と言われています。
どうもカビくさいと思ったら、最初の10分間を窓や換気扇をつけて換気しながら運転させてみましょう。
部屋の中にカビが充満するのを、だいぶ防げるはずです。

また、久しぶりにエアコンを動かす時も要注意です。
使わなかった間にカビが繁殖しているかもしれません。
最初の10分間は、窓を開けて換気をしながら運転させましょう。
カビの胞子は遠くまで飛んでしまうので、部屋中をカビだらけにしないためにもシーズン最初の運転は気をつけてください。

【超強力カビ撃退セット】カビ取り侍液スプレー 防カビ侍セット 頑固な黒カビを強力除去!業界最長クラス カビ防止 約6ヶ月〜最長2年 カビ カビ取り カビ取り剤 防カビ カビ防止 風呂 お風呂 浴槽 壁 黒カビ 人気 特許製法 あす楽 送料無料

¥ 3,280 (2017/08/24 時点)

まとめ

エアコンをつけると、クシャミが出たり咳が止まらなくなったりしていないでしょうか。
鼻がつまったり、息苦しい感じがしていたら、もしかしたらエアコンの中のカビが原因かもしれません。
エアコンをつけると何だか変なニオイがしたり、酸っぱいニオイがしてきたら、エアコンの中にカビが繁殖しています。

エアコンの中のホコリは、放置しておくと年々蓄積してしまって落ちにくくなってしまいます。
そして、汚れた空気のせいで壁紙が変色してくることもあるのです。
また、ホコリはカビや雑菌、ダニなどの害虫のエサでもあります。
エアコンをつけたら、部屋中にカビ菌をバラまいていたといったことが無いようにしたいものです。
自分の家のクーラーを汚れの巣にしたいためにも、エアコンの掃除は大切なのです。

関連するキーワード


エアコン掃除

関連する投稿


部屋がカビ臭い…原因と5つの対策と4つの家のカビ防止グッズ

部屋がカビ臭い…原因と5つの対策と4つの家のカビ防止グッズ

お掃除してるのにカビ臭い! 家に入った瞬間、なんとなくカビくさい臭いがツンとする……、クローゼットや下駄箱を開けたらカビの臭いがした……、そんな経験はありませんか? 今回はそんなお部屋のカビの原因と、カビの臭いを抑える対策を徹底検証していきます。


エアコンの臭いにおいがすぐ取れる3つの方法と、しっかり取る9ステップ

エアコンの臭いにおいがすぐ取れる3つの方法と、しっかり取る9ステップ

エアコンから出てくる酸っぱいニオイや、クシャミや咳の元を断ち切るための掃除方法をまとめました。汚れやすいフィルターやフィン、一番カビが発生しやすいファンなど各場所の掃除方法やコツ、注意すべき点などを解説しています。


エアコンが水漏れする原因16個。自分でできる修理方法と予防対策は?

エアコンが水漏れする原因16個。自分でできる修理方法と予防対策は?

エアコンが水漏れするとエアコンが壊れた? と思うかもしれません。確かにエアコン本体が故障している場合もありますが、実は他のことが原因で水漏れしているケースがほとんどです。では早速、チェックしましょう!


DIY!エアコンを自分で洗浄する方法11ステップ

DIY!エアコンを自分で洗浄する方法11ステップ

お部屋のエアコン、ちゃんと洗浄してますか? 汚れたエアコンは部屋の空気も汚してしまいます。 正しい洗浄方法とエアコンが汚れる仕組みを知って、暮らしやすい気持ちいいお部屋を作りましょう!


エアコンのカビ掃除方法3ヶ所!スプレーやスチームで自分でDIY。

エアコンのカビ掃除方法3ヶ所!スプレーやスチームで自分でDIY。

エアコンを徹底的に掃除して、カビを除去する方法を解説しています。業者に頼めば1万円以上はかかってしまうエアコンの掃除も、頑張れば自分一人でできるようになります。エアコンのフィルターやフィンの掃除、そして一番難しいファンの掃除まで、掃除方法を説明します。


最新の投稿


お風呂の床掃除のコツ5つ!黒ずみ、白い水垢、赤カビ、黄ばみもキレイに落とす

お風呂の床掃除のコツ5つ!黒ずみ、白い水垢、赤カビ、黄ばみもキレイに落とす

お風呂用洗剤で落ちない風呂床の黒ずみや、石のようにかたくなった水垢、ピンクのぬめりがある赤カビ、原因不明の黄ばみの掃除方法をご紹介します。大理石やタイルなど、材質別掃除方法や、床掃除に便利なグッズも解説します。


室内のムカデ退治方法4つと、隠れたムカデ退治方法3ステップ

室内のムカデ退治方法4つと、隠れたムカデ退治方法3ステップ

室内でムカデに遭遇すると背筋が凍る方もいるでしょう。ムカデに噛まれると命の危険もあるため、見つけたら退治しなければいけません。「ムカデ退治の正しい方法」を知って、室内にいるムカデを退治しましょう。


部屋がカビ臭い…原因と5つの対策と4つの家のカビ防止グッズ

部屋がカビ臭い…原因と5つの対策と4つの家のカビ防止グッズ

お掃除してるのにカビ臭い! 家に入った瞬間、なんとなくカビくさい臭いがツンとする……、クローゼットや下駄箱を開けたらカビの臭いがした……、そんな経験はありませんか? 今回はそんなお部屋のカビの原因と、カビの臭いを抑える対策を徹底検証していきます。


除虫菊の成分・効果と育て方5ステップ!植えただけで防虫効果あり?

除虫菊の成分・効果と育て方5ステップ!植えただけで防虫効果あり?

「ゴキブリ・ムカデ・ゲジゲジは本当に無理! 」という方も多いでしょう。虫が嫌いな方は、除虫菊を活用しませんか? 除虫菊は天然殺虫成分の植物のため、犬・猫がいても安心です。除虫菊で昆虫を撃退しましょう!


冬のゴキブリ駆除対策3つ!越冬させず死滅させるには?

冬のゴキブリ駆除対策3つ!越冬させず死滅させるには?

冬のゴキブリは春・夏に比べて動きが鈍くなり、遭遇する機会も減ります。実は活動が鈍る冬は、ゴキブリ駆除をするには最適な季節だと知っていますか? 冬にゴキブリ・卵・幼虫の駆除をして、繁殖を防ぎましょう! 


ビジネスパートナー募集