暮らしのお悩み解決サイト

引越しダンボールの安い入手方法!業者にもらえるサイズやほかの調達方法は?

引越しダンボールの安い入手方法!業者にもらえるサイズやほかの調達方法は?

引っ越しにダンボールは欠かせませんが、できればお金はかけたくないもの。記事では引っ越し業者別に無料でもらえるダンボールのサイズや上限枚数、引越し業者以外からタダまたは格安で調達する方法について解説しています。


引っ越しすることが決まったら、用意しなくてはいけないのがダンボールです。引っ越しの時は少しでも出費をおさえたいので、なるべくタダで荷造りの材料は入手したいですよね。ダンボールは移動する時だけ必要なので、あまりお金をかけたくないのが本音でしょう。

引っ越し会社では、何枚くらい無料でダンボールをくれるのでしょう?購入すると1枚どれ位になるでしょうか?ここでは、ダンボールをなるべく無料で、無料でない場合は激安で入手できる方法を調べてみました。

引っ越しのタイプ別|必要なダンボールの数

一般的に、ダンボールは一人あたり10箱から15箱程度と考えると良いようです。

(1)単身の引っ越しで必要なダンボールの数

引っ越しで必要なダンボールの数は、いくつ位だと思いますか?各家庭の持ち物の数にもよりまますが、一人で引っ越す場合、使ったダンボールは10個という人が7割以上にもなります。単身赴任の引っ越しであったり、大学などで期間限定で他の土地に行く場合、家財道具一式を持って引っ越すわけではないので比較的使用するダンボールの数も少なくて済むようです。

(2)二人以上の引っ越しで必要なダンボールの数

2人以上で引っ越すダンボールの数は、30個使用した人が4割以上でした。50個以上使用しているケースも2割以上あり、家族構成によって数にバラつきがあります。

(3)新居の間取り別 使用したダンボールの数

新しく引っ越す部屋の大きさがワンルームや1K、1DKの場合、使用したダンボールは10個という方が7割以上でした。2DKや2LDKになると、10個の人が3割から4割り程度、30個までの人が2割から3割でした。また、3K以上になると10個の人が2割から3割、30個の人も2割から3割でした。

引っ越し業者別|もらえるダンボールのサイズ

引っ越し業者別|もらえるダンボールのサイズ①
(1)アート引越センター

引越し業者大手のアート引越センターでは、Sサイズ(35×38×35cm)とMサイズ(35×50×35cm)のダンボールが用意されています。この他に、服をハンガーにかけたまま運べるハンガーボックスや、和服用のダンボール(36.3×93.5×19.9cm)などが用意されています。
エコ楽ボックスといって、食器専用のクッション材がついたボックスもオリジナルで用意しています。

引っ越し業者別|もらえるダンボールのサイズ②
(2)アリさんマークの引越社

引っ越し料金が安いことで定評のあるアリさんマークの引越社ですが、ダンボールは2種類もらえます。110サイズ(32×35.5×34.5cm)と130サイズ(35×52×34.5cm)になります。

引っ越し業者別|もらえるダンボールのサイズ③
(3)カルガモ引越センター

カルガモ引越センターは、ダンボールは28×43×36cmの1種類です。この他に、ハンガーボックスとシューズボックスの用意があります。また、食器を梱包する紙が300枚まで無料でもらえます。

引っ越し業者別|もらえるダンボールのサイズ④
(4)サカイ引越センター

サカイ引越センターでも2種類のダンボールがもらえます。100サイズ(32×35×33cm)と110サイズ(33×46×30cm)になります。

引っ越し業者別|もらえるダンボールのサイズ⑤
(5)ダック引越センター

ダック引越センターにすると、他社よりも大きなダンボールがもらえます。種類はMサイズ(46×30×36cm)とLサイズ(46×46×36cm)の2種類で、これよりも小さなSサイズのダンボールや、和服用ダンボール、ハンガーボックスも用意されています。

引っ越し業者別|もらえるダンボールのサイズ⑥
(6)ハート引越センター

【PR】単身引越しやオフィス移転も信頼できる業者に依頼しませんか

店舗移転から自宅の引越し、大きな家具の移動など引越し業者を探しましょう。「引越しの準備から相談に乗ってくれる業者が見つかるかしら?」「ピアノの移動にはいくらくらかかるの?」そんなときこそ、信頼できる引越し業者が見つかるこちらのサービスがオススメです。

引越し業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_引越し

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


引越し準備

関連する投稿


引越しでやることチェックリスト【総まとめ】62項目こまかく解説

引越しでやることチェックリスト【総まとめ】62項目こまかく解説

「引越しはやることが多すぎて目が回りそう…」という方向けに、引越しでやることを62項目のチェックリストにまとめしました。引越しを決めた瞬間から引越し後までやることをこまかく総まとめ!あなたの引越しにぜひ役立ててみてください。


引っ越し祝いのお返しマナーは?【のし対応】おすすめ10商品を紹介

引っ越し祝いのお返しマナーは?【のし対応】おすすめ10商品を紹介

引っ越し祝いをいただいたら気になるのが「お返し」のこと。のしをどうするかや金額相場、どんな商品にするかなど悩みますよね。記事では引っ越し祝いのお返しに関するマナー&通販で買えるのし対応のおすすめ10商品を紹介します。


引越しやることリスト27項目!最初の手続きからタイムスケジュール別に

引越しやることリスト27項目!最初の手続きからタイムスケジュール別に

引っ越し準備には「やることリスト」があると便利。記事では引っ越しでやること27項目をタイムスケジュール別にまとめて紹介しています。


引っ越しに必要な書類手続き38項目【保存版】

引っ越しに必要な書類手続き38項目【保存版】

引っ越しをすると各所で必要になる住所変更のための書類手続き。でも数が多すぎて何をしたらいいかわからなくなってしまいますよね。記事では最低限必要な書類手続き38項目をまとめています。引っ越しが決まったらぜひチェック!


引越し準備はいつから?一人暮らしの場合は?準備期間中にやる25のこと

引越し準備はいつから?一人暮らしの場合は?準備期間中にやる25のこと

引っ越し準備はいつからスタートすればいいのでしょうか?記事では準備にかかる期間をひとり暮らし、家族別に解説。準備期間中にやる25のことについてもまとめています。引っ越し準備で慌てないための参考にしてください。


 

ビジネスパートナー募集