暮らしのお悩み解決サイト

セーターが縮まない洗濯の6つの手順と4つのコツ

セーターが縮まない洗濯の6つの手順と4つのコツ

セーターの洗濯方法について、縮まずに洗う手順とコツを解説しています。洗剤の選び方や、手洗いの方法、干し方のコツのほか、洗った後にセーターが縮んでしまった場合の型くずれを簡単に直す方法も説明しています。


お気に入りのセーターを家で洗濯したいけど、縮むのが怖くて洗えないですよね。全体的に縮むだけでなく、腕は伸びて、胴の部分は縮むというようにアンバランスな長さになってしまうこともあります。どのようにすれば、型くずれしないセーターの洗濯ができるのでしょうか?

セーターの洗濯にはコツがあるんです。いくつかのポイントさえおさえれば、クリーニングで高いお金を出さなくても、家でしっかり綺麗にできますよ。袖口の所が汚れてきたり、首についたファンデーションが気になったら、セーターを自宅で洗濯してみましょう。

セーターが洗濯で縮む原因3つ

ウールのセーターが、洗うと縮んでしまう理由は3つあります。
「水分」「こすれ、スレ」「温度」です。

①水分
毛糸は水を吸うと、繊維のウロコである「スケール(セレーション)」が開いて立ってきます。
ウロコが、逆だっているような状態を想像してください。スケールは人間の髪の毛のキューティクルのようなもので、綿や麻など他の生地には無い羊毛ならでの特長でもあります。立ち上がったスケールとスケールがからみあってしまうことで、セーターの糸がぎゅっと縮んでしまうのです。

②こすれ、スレ
水分を含んだ毛糸はスレることで硬くふわふわ感が無くなり、フェルト状になって縮んでしまいます。まだ毛糸が毛羽立っている状態であれば、トリートメントなどで直せるかもしれません。しかし、フェルト状態になると再びふっくらさせるのは難しいのです。セーターを洗濯する時にはゴシゴシせずに、優しく押し洗いしましょう。

③温度
セーターは羊の毛でできているので、体温の状態で最適になるようにできています。しかし羊毛は熱を加えると、スケールが開いてお互いにからまり、急激に縮んでしまいます。化繊の毛糸の場合は、逆に伸びてしまいます。

セーターを洗う時には、この3点を忘れずに扱いましょう。

セーターを洗濯する6つの手順

1 セーターの洗濯表示をチェック

お気に入りのセーターが洗えるかどうかは、洗濯表示を見ればわかります。洗濯表示はつい見落としがちですが、使用して良い水温や、洗剤などが書かれているので、忘れずにチェックしてください。洗濯表示で、オケに水がためてある絵に、大きくバツ「X」が描いてあると自宅で洗濯は難しいので、クリーニングに出しましょう。おしゃれ着用洗剤を使えば何でも家で洗濯できる、というわけではないので注意してください。

海外製のセーターで、洗濯表示が無い場合は、カシミヤ、皮、シルク、レーヨン、キュプラ、アセテートといった生地がどこかに使われていたら自宅での洗濯は難しいです。また、裏地やポケットなど、セーターの一部に羊毛とは違う素材のものが使われている場合も、水に濡らすと伸縮率が違ってくるのでセーターが型くずれする場合があります。これらの場合は、クリーニング店での洗濯をお願いしましょう。

セーターについている洗濯表示の例

水洗いできるセーターについている洗濯表示

水洗いできないセーターについている洗濯表示

手洗い推奨のセーターについている洗濯表示。洗濯機より手洗いが望ましいです。

2 セーターを洗う前にサイズを測る

セーターを洗った後、どの程度縮んだのか心配であれば、洗う前に採寸しておきましょう。
測る場所は、
・肩から袖口までの長さ
・袖口の幅
・肩幅
・首の後ろから、セーターの裾までの長さ
・エリ周り
です。

洗って乾燥し終わった時に、洗う前よりも大幅に長さが違っていたら、アイロンの蒸気を当てたり、髪の毛のトリートメントに浸け置いたりして型くずれを直しましょう。

3 セーターを洗う洗剤を選ぶ

セーターの洗濯には、塩素系やアルカリ系の洗剤は使えません。塩素系の洗剤は殺菌力が強い半面、非常に強い洗剤なのでセーターの洗濯には向いていません。白いセーターでも塩素系漂白剤は使用しないでください。

弱アルカリ性の洗剤でも、毛糸には刺激が強いので硬くなってしまい、ふわふわ感が無くなってしまいます。洗濯洗剤の多くはアルカリ性なので、セーターを洗う時には【おしゃれ着洗い用中性洗剤】を使ってください。

どのような洗剤が【おしゃれ着洗い用中性洗剤】かご紹介していきましょう。

・花王 エマール
エマールは、セーターを優しく洗ってくれるだけでなく、ニット全体が毛羽立たないように、色がくすんでしまわないように洗ってくれます。そして優しく洗いながら、気になるセーターに染み込んだ汗や汚れはきっちり落としてくれるのです。普通に洗濯機で洗うと毛玉ができたり、スレたりしてダメになってしまいそうな服を洗う時に使う時に使う洗剤とおぼえておきましょう。エマールのスマートフォンサイトでも、洗濯表示の解説をしていますので、自分のセーターが洗えるかどうか知りたい時には調べてみましょう。

・ライオン アクロン
ライオンのアクロンも、花王のエマールと同様に、ロングセラーのおしゃれ着洗い用中性洗剤です。セーターの毛糸の奥にまで入ってしまった汚れやニオイ、皮脂汚れなどもキレイにしてくれますし、アクロンにはシルキータッチ成分が入っているので、セーターの毛玉ができるのを防いでくれます。微香タイプのナチュラルソープの香りと、香りが際立つフローラルブーケの香りの2種類があります。

・エコプラッツ社 善玉バイオ洗剤 洗たく用エレガントアクア
善玉バイオ洗剤を製造しているエコプラッツは、大阪の会社で、業務用洗剤を長年製造しており、最近は家庭用エコ洗剤に力を入れています。「エレガントアクア」は、セーターの汗を落とすだけでなく、黄ばみやニオイも取ってくれます。また、セーターの他にもレーヨンやテンセルといった難しい生地も、エレガントアクアで洗うことが可能です。エコプラッツではエレガントアクアにあわせて、セーターが入れられる洗濯用ネット「プロネット・ミニ」も販売しています。

・ダスキン 高級衣料用つけおき洗剤
ダスキンが開発した、セーターなどの高級衣料用つけおき洗剤です。手洗いの場合は水2リットルに対して数滴(1ml)、洗濯機で洗う場合は水30リットルに対して、キャップ半分(15ml)を入れて洗濯液を作ります。そして、セーターを15分程つけおきしたら、すすぎ洗いをします。脱水は機械を使用せず、バスタオルで優しく挟むようにしてたたきましょう。

・花王 ソフター1/3
セーターの柔軟剤にオススメなのが、花王の「ソフター1/3」です。
繊維を1本ずつシルクのようになめらかにしてくれるので、セーターがふわふわになります。
パチパチ痛い静電気も防止してくれるので、冬に有り難いですよね。

4 セーターは優しく手で洗う

セーターは、手洗いするのが基本です。洗濯機でゴロゴロ回してしまうと、毛玉ができてしまうからです。セーターを洗剤を溶かした水に、たたんで入れましょう。グシャグシャにして入れてしまうと、型くずれしてしまいます。上から両手でそっと押してセーター全体に洗剤が染み込んだら、優しく押し洗いをします。セーターを押して、浮いてきたら再び押すのを繰り返しましょう。

どうしても洗濯機で洗いたいという場合は、洗濯ネットに入れて洗濯機の中の一番丁寧なコースで洗ってください。「ドライコース」や「手洗いコース」「ていねい」などと書かれているコースで、いつも洗濯しているよりもソフトに洗うコースであれば良いでしょう。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


洗濯テクニック 衣類洗濯

関連する投稿


【場所別】ペンキの落とし方が一瞬で分かる!身近なアイテムで落とせます

【場所別】ペンキの落とし方が一瞬で分かる!身近なアイテムで落とせます

うっかりペンキが付いてしまった!誰しもが焦る瞬間ですよね。身近なものを使ったペンキの落とし方を、体の部位・場所別にご紹介します。


足袋の洗い方どうしてる?汚れを落とす&防ぐみんなの工夫やおすすめグッズも紹介

足袋の洗い方どうしてる?汚れを落とす&防ぐみんなの工夫やおすすめグッズも紹介

足袋の洗い方を特集!「洗濯機で洗っていい?」「汚れがキレイに落ちる洗い方は?」「地下足袋の場合は?」など気になる疑問に答えていきます。


作業着におすすめの洗剤12選!汚れ別に洗濯方法・洗剤を使い分けよう

作業着におすすめの洗剤12選!汚れ別に洗濯方法・洗剤を使い分けよう

作業着は機械油・泥・皮脂・鉄粉類で汚れています。そのまま洗濯機で洗うと、他の衣服に汚れが移ってしまうリスクがあるので、部分洗いや漬けおき洗いで汚れを落としておきましょう。 本記事では、作業着の汚れにおすすめの洗剤を紹介していきます。汚れの種類別に適切な洗い方も解説しているので、ぜひご覧ください。


エンジンオイルの汚れを落とすコツを解説!おすすめの日用品・洗剤も紹介

エンジンオイルの汚れを落とすコツを解説!おすすめの日用品・洗剤も紹介

車やバイクを整備しているとついてしまう、エンジンオイル。本記事では、エンジンオイルが服や皮膚についてしまった時の対処法を解説しています。おすすめの洗剤も紹介しているので、ぜひご覧ください。


意外と知らない水性ペンの落とし方!掃除がカンタンな落としやすい水性ペンも紹介

意外と知らない水性ペンの落とし方!掃除がカンタンな落としやすい水性ペンも紹介

水性ペン汚れを落としたいけどどのように落としたらよいか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。コツとやり方がわかれば実はカンタンに落とすことができます。この記事を参考に水性ペン汚れの落とし方を確認しましょう。


 

ビジネスパートナー募集