暮らしのお悩み解決サイト

引越しでやることチェックリスト【総まとめ】62項目こまかく解説

引越しでやることチェックリスト【総まとめ】62項目こまかく解説

「引越しはやることが多すぎて目が回りそう…」という方向けに、引越しでやることを62項目のチェックリストにまとめしました。引越しを決めた瞬間から引越し後までやることをこまかく総まとめ!あなたの引越しにぜひ役立ててみてください。


引越し作業は、引越しを決めてから引越し後まで、やるべきことがたくさんあります。「荷物の梱包作業だけでも大変なのに、それ以外にもやるべきことがたくさんありすぎて、もう目が回りそう…」と思っている方にこそぜひチェックして欲しい、引越しでやることのチェックリスト総まとめ62個を紹介していきます。

チェックリストにまとめてみたら、やるべきことが整理できるはず。引越しを決めた瞬間から引越し後まで、時期ごとにやるべきことをわかりやすくまとめていきますので、ぜひあなたの引越しに役立ててみてくださいね。

引越しでやることチェックリスト1~3
まずは引越しを決めたらやること3つ

はじめに、「引越しをしよう!」と決めたらまずやることについてまとめていきます。わたしたちが引越しを決めたらやるべきことは、退去日や新居、入居日を決めることです。

引越しでやることチェックリスト1
1.退去日を決める

引越しをする上で1番スムーズなのは、退去日をまず決め、その日に合わせて入居日、引越し日を決めるという流れで進める方法です。

特に賃貸の場合は、ほとんどの場合が借り主の自由に退去日を決めることができません。賃貸借契約書のルールに則って退去日を決める必要があるのです。そのため、賃貸借契約書を確認して退去日をまず決めてから入居日、引越し日を決定していきます。この時点で大家さんや管理会社へ解約の連絡を入れる必要はまだありません。

引越しでやることチェックリスト2
2.新居を決める

退去日が決まったら、いよいよ新居をさがします。駅からの距離、家の間取りなどこだわりたいポイントをまとめ、希望に合った物件をさがしましょう。春先などの繁忙期に引っ越しをする場合は早めに物件探しを。良い物件は早い段階で埋まってしまいますよ。

春先に限らず、物件探しは時間に余裕を持って行うことが成功のカギです。

引越しでやることチェックリスト3
3.入居日を決める

新居が決まったら、今度は入居日を決めます。退去日と比べて入居日は融通がきくことが多いでしょうから、前述のとおり、まずは退去日を決めてから入居日の調整を行いましょう。入居日は引越しの1ヶ月前までには決めておくのが理想です。

引越しでやることチェックリスト4~9
引越し日が決まってからやること6つ

引越し先と引越し日が決まったら、次は賃貸借契約関係の手続きを進めていきます。また、引越し業者も早めに決めておくと安心。幼稚園や保育園の転園、学校の転校手続きもすみやかに行いましょう。

引越しでやることチェックリスト4
4.新居の賃貸契約を結ぶ

新居や入居日が決まったらさっそく賃貸契約を結ぶことになりますが、後々トラブルにならないよう、賃貸借契約書にはよく目を通してからサインしましょう。また、契約時に支払う初期費用や支払期日についても併せて確認しておきましょう。

引越しでやることチェックリスト5
5.退去の通知をする

引っ越し前の住まいが賃貸の場合、引越し日が決まったらすぐに大家さん、もしくは管理会社へ退去の通知をしましょう。退去通知は一般的には1ヶ月前までのことが多いですが、それ以上前に通知しなければならない場合もあります。あらかじめ賃貸借契約書をよく確認しておきましょう。

退去の通知のタイミングが遅れてしまうと、新居の家賃発生のタイミングと重なり、二重で家賃を支払う期間が発生してしまいます。ただでさえお金がかかる引越し。余計な出費となってしまわないよう、退去の通知は賃貸借契約書を確認し、すみやかに行うことが大切です。

引越しでやることチェックリスト6
6.駐車場を解約する

旧住所で駐車場を利用している場合は、駐車場の解約も忘れずに行いましょう。マンションやアパートの敷地内の駐車場を利用している場合は、退去の通知さえすれば解約手続きを行う必要がないケースもありますが、本来駐車場を利用している場合、解約の通知をしなければ解約の手続きができません。

駐車場契約では多くの場合、解約の連絡は引越しの1ヶ月前までに入れないと翌月分の支払いが発生してしまいます。無駄な料金が発生してしまわないよう、すみやかに連絡をいれましょう。また、契約時に敷金を支払っている場合は敷金の返還があるはずですので、併せて確認しておきましょう。

引越しでやることチェックリスト7
7.引越し業者を決める

引越し日が決まったら、引越し業者を決めます。引越し業者を利用せず家族や知人に手伝ってもらう場合も、当日手伝ってくれる人を早めに探しておきましょう。

引越し業者は1ヶ月前から2週間前までに決めておくと余裕を持って引越しのスケジュールが組めて安心です。業者を決めるときは複数の業者に見積もりをとり、納得のいくサービスを納得の料金で提供してくれる業者をさがしましょう。

引越しでやることチェックリスト8
8.幼稚園や保育園の手続き

幼稚園や保育園に通うお子さんがいる場合は、転園の手続きが必要です。転園の手続きはあとで慌てないために早めに済ませておくと安心です。

【PR】単身引越しやオフィス移転も信頼できる業者に依頼しませんか

店舗移転から自宅の引越し、大きな家具の移動など引越し業者を探しましょう。「引越しの準備から相談に乗ってくれる業者が見つかるかしら?」「ピアノの移動にはいくらくらかかるの?」そんなときこそ、信頼できる引越し業者が見つかるこちらのサービスがオススメです。

引越し業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_引越し

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


引越し準備

関連する投稿


引っ越し祝いのお返しマナーは?【のし対応】おすすめ10商品を紹介

引っ越し祝いのお返しマナーは?【のし対応】おすすめ10商品を紹介

引っ越し祝いをいただいたら気になるのが「お返し」のこと。のしをどうするかや金額相場、どんな商品にするかなど悩みますよね。記事では引っ越し祝いのお返しに関するマナー&通販で買えるのし対応のおすすめ10商品を紹介します。


引越しやることリスト27項目!最初の手続きからタイムスケジュール別に

引越しやることリスト27項目!最初の手続きからタイムスケジュール別に

引っ越し準備には「やることリスト」があると便利。記事では引っ越しでやること27項目をタイムスケジュール別にまとめて紹介しています。


引っ越しに必要な書類手続き38項目【保存版】

引っ越しに必要な書類手続き38項目【保存版】

引っ越しをすると各所で必要になる住所変更のための書類手続き。でも数が多すぎて何をしたらいいかわからなくなってしまいますよね。記事では最低限必要な書類手続き38項目をまとめています。引っ越しが決まったらぜひチェック!


引越しダンボールの安い入手方法!業者にもらえるサイズやほかの調達方法は?

引越しダンボールの安い入手方法!業者にもらえるサイズやほかの調達方法は?

引っ越しにダンボールは欠かせませんが、できればお金はかけたくないもの。記事では引っ越し業者別に無料でもらえるダンボールのサイズや上限枚数、引越し業者以外からタダまたは格安で調達する方法について解説しています。


引越し準備はいつから?一人暮らしの場合は?準備期間中にやる25のこと

引越し準備はいつから?一人暮らしの場合は?準備期間中にやる25のこと

引っ越し準備はいつからスタートすればいいのでしょうか?記事では準備にかかる期間をひとり暮らし、家族別に解説。準備期間中にやる25のことについてもまとめています。引っ越し準備で慌てないための参考にしてください。


 

ビジネスパートナー募集