暮らしのお悩み解決サイト

エアコン室外機を自分で掃除する方法4ステップ!時期・頻度は?必要?【プロ監修】

エアコン室外機を自分で掃除する方法4ステップ!時期・頻度は?必要?【プロ監修】


”エアコン本体(フィルター)を掃除すると電気代が節約できる!”と聞いたことがありませんか?確かにエアコン本体を掃除すると電気代が変わりますが、実はエアコン室外機も同じことが言えます。

もちろんエアコンの電気代を少しでも安くするなら室外機も掃除するべきですが、室外機の設置場所にも注目しましょう。

電気代を節約するなら、エアコン室外機が効率よく稼働する環境にすることです。エアコン室外機の設置場所によって冷暖房の運転効率(効き)が変わるため、電気代に影響を与えます。

エアコン室外機は建物によって置かれている環境が違い、日光がよく当たる室外機もあれば日光が全く当たらない室外機もあるでしょう。簡単に言うと冷房を使うならエアコン室外機は日陰・暖房を使うならエアコン室外機は日が当たる場所に設置するのがいいです。

もう少し詳しく説明します。冷房を使う季節はエアコン室外機に日光が当たると、太陽光で室外機が温められてしまい非効率です。エアコン室外機に日光が当たらないように、すだれをかけるなどして日除け対策をしましょう。

気温が高い季節に冷房を使うと気温のせいでエアコン室外機は温まりやすいですが、直接日光が当たらないだけでも運転効率は違います。

暖房を使う季節はエアコン室外機が冷えると非効率です。冷房とは逆でエアコン室外機に日光ができるだけ当たるようにして、エアコン室外機をなるべく温かい環境に置いておきましょう。

できたらエアコン室外機に日光が当たる場所に移動させるのがいいですが、難しいケースがほとんどでしょう。室外機の周りに日光をさえぎるような物があるなら、物をどかすだけで日が当たり運転効率が良くなります。

冷暖房に関係なく、エアコン室外機の上や周りに植木鉢などの物があるならどかしましょう。エアコン室外機の上や周りに物があると、熱を上手く放出できず運転効率が悪くなります。

エアコン室外機から熱を放出しても再び室外機へ熱を取り込み電気代が高くなるため、室外機の上や周りは風通しを良くするのもポイントです。

エアコン室外機の運転効率が良くなることによって、エアコンの効きが良くなるだけでなく電気代の節約にもつながります。エアコン室外機を置く場所は季節に合わせて対処し、電気代のコストダウンを目指しましょう。

エアコンの室外機の汚れを防ぐおすすめカバー3選

エアコン室外機は汚れやすく仕方ありませんが、”仕方がない”と諦めるのは早いかもしれません。エアコン室外機の汚れを防ぐおすすめのカバーを3つご紹介します。

①Asixx エアコンカバー

エアコンをほとんど使わない方や、冷房を使っても暖房は使わない方などにピッタリのエアコン室外機カバーです。エアコン室外機をすっぽり覆うため汚れ対策がしっかりできます。

Asixx エアコンカバーはコスパも良く、カバーが劣化したり破れたら値段を気にせず買い替えができるのもメリットです。

②山善ガーデンマスター エアコン室外機カバー

家の外観を損ねないエアコン室外機のカバーを探しているなら、山善ガーデンマスターはいかがでしょうか?山善ガーデンマスターは木製でナチュラルな印象です。

見た目がナチュラなだけでなく、エアコン室外機もしっかり覆うカバーで汚れ対策もできます。エアコン室外機カバー正面の隙間は狭いですが、空気の排出は問題ありません。

③山善 ガーデンマスター アルミエアコンカバー

エアコン室外機をできるだけ長く愛用するなら、アルミ製のエアコン室外機カバーがおすすめです。アルミ製のエアコン室外機カバーは雨風や雪にも強く耐久性があります。

全体的に隙間が多いエアコン室外機カバーで通気性がいいです。機能性がいいエアコン室外機カバーですがコスパも悪くありません。

エアコン室外機の掃除を専門業者に依頼する場合

エアコン室外機の掃除を専門業者にお願いすると決めた場合、注意点・時間・費用などを見ていきましょう。

専門業者によるエアコン室外機の掃除方法

エアコン室外機を専門業者に依頼した場合の手順は下記のとおりです。

・本体カバーをはずす
・ エアコン室外機内部の各パーツを取り外して洗浄
・元通りにする
・正常に動くか動作確認

エアコン室外機は素人による分解は厳禁です。内部の汚れまできれいさっぱり落とすなら、専門業者に依頼をすることをおすすめします。

専門業者に依頼した場合にかかる時間と費用

エアコン室外機の掃除を専門業者に依頼した場合は1時間ほどかかるでしょう。エアコン室外機の掃除にかかる費用は大体5,000円~8,000円です。エアコン室外機の掃除を依頼する時期や地域によって、金額に差があるため注意しましょう。

エアコン室外機の掃除はエアコン本体も一緒に掃除すると割引する業者が多いです。お得にエアコン掃除をするならサービス内容を確認しましょう。

【生活手帖】プロにお掃除を依頼して、本当のスッキリ!を体感してみよう

専門業者に依頼する際の注意点

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


エアコン掃除

関連する投稿


カビの種類6つと特徴と違い一覧!食品や住宅のカビはどれ?[画像付き]

カビの種類6つと特徴と違い一覧!食品や住宅のカビはどれ?[画像付き]

壁や水周り、食品等、カビは人が生活しているどんな場所にも生えてきます。この記事では、カビを大きく6種類に分けて、特徴と違い等について解説しています。有害なカビを発生させないために、まずはカビそのものについて知るところから始めてみましょう。


黒カビの発生原因と除去方法・落とし方5個!予防対策は?洗剤や重曹は?

黒カビの発生原因と除去方法・落とし方5個!予防対策は?洗剤や重曹は?

"黒カビは落としても生えてくるから困っている"という方はいませんか? 黒カビは奥深くまで根を張っているため、正しいやり方で黒カビを落とさないといけません。今回は「黒カビの除去方法」などをご紹介します。


エアコンのカビを自分で掃除する方法15ステップ!業者の価格相場も紹介!

エアコンのカビを自分で掃除する方法15ステップ!業者の価格相場も紹介!

エアコンのカビを内部まで自分で掃除できれば、業者に頼むよりずいぶん安くなりますよね。本記事ではエアコン掃除の基本であるフィルターの掃除方法から、フィンやファンの掃除方法まで15ステップで解説しています。プロの掃除風景動画や業者にエアコンのカビ掃除を依頼した場合の費用も紹介しているのでぜひ参考にしてください。カビだらけのエアコンをきれいに掃除して、臭いのない涼しい空気で快適に夏を過ごしましょう。


カビの掃除方法5選【部屋・風呂・壁・窓】最適な方法をご紹介!カビのない家は作れる!

カビの掃除方法5選【部屋・風呂・壁・窓】最適な方法をご紹介!カビのない家は作れる!

掃除をしてもすぐにカビが生えてくる。とお困りの方はカビの掃除方法を間違えているかもしれません。本記事では場所別の最適なカビの掃除方法を徹底解説!カビ掃除の注意点やコツ、カビを生えさせない日常的な対策もご紹介しています。本記事を読んで場所に合ったカビ掃除を行えば「頑張ったのに全然カビが取れてない」という失敗もなくなりますよ。


空気清浄機がカビ臭い!?加湿器との相性やカビを除去する掃除のコツ5つを徹底解説!

空気清浄機がカビ臭い!?加湿器との相性やカビを除去する掃除のコツ5つを徹底解説!

空気清浄機から嫌な臭いがするときはカビが原因かもしれません。本記事では空気清浄機がカビる原因や、嫌な臭いを消す空気清浄機の掃除のコツ5つを紹介。さらにお部屋の乾燥を防いでくれる加湿器と相性が悪いのか?ということも解説しています。本記事を読んで空気清浄機のカビ対策を行えば、スイッチを入れたとき「ん?」っと臭いが気になることもきっとなくなるでしょう。


 

ビジネスパートナー募集