暮らしのお悩み解決サイト

エアコンがかび臭い時の対処法は?掃除の仕方を解説!

エアコンがかび臭い時の対処法は?掃除の仕方を解説!

エアコンがかび臭い時の応急手当や掃除方法、業者に頼むメリットを解説しています。


エアコンから酸っぱいような臭いがするなら、それはカビの臭いです。

そのままにしていると部屋の臭いと混じって悪化するので、エアコンの内部をしっかり掃除して対処してください。

掃除をする時間がないのであれば、まずは16度や30度などのカビが活動できない温度に設定して応急手当をしましょう。

本記事では、エアコンを掃除する方法や、カビの予防方法を解説しています。

エアコンがカビ臭い時の対処法1
運転設定を変えて応急処置をする

カビが活発に活動する温度は22~24度。16・30度の送風にすると、一時的にカビの臭いが抑えられます。

掃除をする時間がない時は、この方法で臭いを抑えることもできます。

とはいえ、エアコン内部のカビが消えるわけではありません。早めに掃除をしてカビを除去しましょう。

16度なら結露水で内部の汚れが落ちるという噂も誤解で、カビが生えたらまず掃除が大切です。

カビの臭いと温度のメカニズムについては、下記の記事で詳しく解説しています。

エアコンの臭いの原因と臭いを取る掃除方法9ステップ・対策【プロ監修】 | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/134

長い期間使用していないエアコンから発せられる臭いの原因と対処法がわからないという人も多くいるでしょう。今回はそんな臭いの原因とエアコン内部清掃の方法を分かりやすくまとめました。この記事を参考に今までは手がつけられなかったエアコンの臭い対策をしましょう。

エアコンがカビ臭い時の対処法2
掃除をする

エアコンがカビ臭い時は、掃除機や古歯ブラシで内部までしっかり掃除するのが一番。業者を呼ぶ前にできることを解説していきます。

エアコンの掃除方法1
エアコン掃除におすすめの道具

エアコンがカビ臭い時は、内部までしっかり洗浄しなければなりません。

掃除機で汚れを吸い取りましょう。

フィルターの汚れは古歯ブラシ・キッチンペーパーを巻いた割りばしなどでかき出してください。

タワシなど固いブラシは、フィルターを傷つけてしまうのでNGです。

ファン掃除には、綿棒が向いています。

エアコンの掃除方法2
エアコン掃除の準備

エアコンを掃除する前は、まず電源を切ってください。コンセントも抜いた方が安全です。

掃除で周囲が汚れるので、壁や床を保護するビニール袋を貼り付けておきましょう。

壁や家具を支えにして、2~3m程度袋を広げるイメージでOKです。

本体内部もビニールで保護してください。

詳しくは下記の記事で解説しています。

エアコンの臭いの原因と臭いを取る掃除方法9ステップ・対策【プロ監修】 | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/134?page=1#outline12

長い期間使用していないエアコンから発せられる臭いの原因と対処法がわからないという人も多くいるでしょう。今回はそんな臭いの原因とエアコン内部清掃の方法を分かりやすくまとめました。この記事を参考に今までは手がつけられなかったエアコンの臭い対策をしましょう。

エアコンの掃除方法3
エアコン掃除の手順

エアコン掃除の準備ができたら、パーツごとに汚れを落としていきます。

フィルターは取り除いて水洗い、フィンは掃除機でホコリを吸い取ります。

落ち切らなかったホコリは、綿棒やキッチンペーパーを巻いた割りばしで落としてください。古歯ブラシでもOKです。

最後に、エアコン内部を送風運転で乾燥させることが大切。

水気が残っていると新しいカビが発生したり、故障したりするリスクがあります。

詳しい手順は下記の記事にてプロの監修付きで解説してるので、ぜひご覧ください。

エアコンがカビ臭い時の対処法3
業者に依頼する

エアコンにカビが生えてしまうと、内部まで掃除する必要があります。

特に、市販の洗浄スプレーに頼るのは危険。

洗浄スプレーが届くのはフィンの表面までで、奥までキレイにはなりません。

フィルターのすすぎ・乾燥が不十分だと、新しいカビの原因にもなります。

具体的な掃除の方法はこちらの記事で解説しています。

自分で簡単!エアコン掃除の仕方4つ・注意点と業者の掃除の仕方【プロ監修】 | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/172

エアコンの掃除について、準備する道具やフィルターやファン、室外機を掃除する4つの手順を紹介します。また、掃除の際に注意すべきポイントや、エアコン掃除を業者に依頼した場合のメリットと料金相場についてもチェックしましょう。

普段の簡単な掃除は自宅、カビ臭い時には業者に頼む、などといった形で使い分けるのがおすすめです。

おすすめの業者は下記の記事で紹介しています。

エアコンクリーニングおすすめ業者ランキング10選【2021年最新版】 | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/1217

エアコンからカビの変なニオイがしてきたら、フィンやシロッコファンなどエアコン奥の部品にカビがついている可能性が高くなっています。カビの中にダニがいたり、病原菌があることも。ここではエアコンクリーニング業者の選び方と、人気の業者をご紹介していきます。

エアコンのカビ取りにNGな行為
エアコンのカビを除去する時の注意点

エアコンのカビを取り除く時には、使ってはいけないアイテムがあるので解説していきます。

エアコンのカビを除去する時の注意点1
消臭スプレーを使うのはNG

エアコンがカビ臭い時、消臭スプレーをふきかけてはいけません。

スプレーが液体になってエアコン内部に入り込み、カビの原因になります。

フィンやファンにも付着して、ホコリがつきやすくなるリスクもあります。

消臭スプレーを使うなら、布やなにもない場所にふりかけましょう。

エアコン掃除用スプレーも販売されていますが、そのまま吹きかけるのではなく、分解してふりかけなければいけません。詳しくは下記の記事で解説しています。

エアコン掃除スプレーのやり方・使い方4つと注意点 | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/114

エアコン掃除する場合に重要なファンとフィンをメインに、自分で掃除をする方法を解説します。スプレーを使用するだけでこびりついたカビやホコリを取る方法と、注意点をチェックしましょう。また、掃除に使うスプレーの選び方についても紹介します。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


掃除テクニック

関連する投稿


洗面台の茶色い汚れはどのアイテムで落とせる?水垢・サビ2つの掃除方法を解説

洗面台の茶色い汚れはどのアイテムで落とせる?水垢・サビ2つの掃除方法を解説

洗面台の茶色い汚れの落とし方を特集!水垢によるものと、ヘアピンなどの「もらいサビ」それぞれどのアイテムで掃除すればいいか解説します。


プラスチックの黄ばみの取り方!ワイドハイターやオキシドールで落ちるって本当?

プラスチックの黄ばみの取り方!ワイドハイターやオキシドールで落ちるって本当?

プラスチックの気になる「黄ばみ」諦めていませんか?黄ばみ落としに効果的なアイテムを紹介。SNSに投稿された口コミも交えて見ていきます。


洗濯機の黒いカスがなくならない!自分でできるカビが出続けるときの対処法2つ

洗濯機の黒いカスがなくならない!自分でできるカビが出続けるときの対処法2つ

「市販のクリーナーを使っても洗濯機の黒いカスがなくならない」という方必見!業者に槽洗浄を頼む前に試したい自分でできる対処法を2つ紹介します。


ハッカ油スプレーの作り方!エタノールなしの方法や虫除けなど便利な使い方も紹介

ハッカ油スプレーの作り方!エタノールなしの方法や虫除けなど便利な使い方も紹介

ハッカ油スプレーの作り方を特集!無水エタノールなしで作る方法やほかの精油とのブレンドレシピ、スプレー以外も含めたハッカ油の使い方もチェックできますよ。


階段掃除に時間はかけない!3ステップでできる掃除方法とおすすめグッズを紹介

階段掃除に時間はかけない!3ステップでできる掃除方法とおすすめグッズを紹介

階段は、皮脂やホコリで意外と汚れています。今回は、段差や角が多い階段でも3ステップでできる楽掃除の方法を解説!おすすめお掃除アイテムも紹介します。


 

ビジネスパートナー募集