暮らしのお悩み解決サイト

ネズミがいるか確かめる方法は?駆除・予防法も解説

ネズミがいるか確かめる方法は?駆除・予防法も解説

ネズミがいるか確かめる方法は、目視か耳で確認すること。本記事では、早期発見のコツや駆除方法、侵入予防策を解説しています。


糞尿をまきちらし、家を汚す害獣、ネズミ。繁殖してしまうだけではなく、ノミや食害による健康被害もあり得るので、早めに発見・駆除することが大切です。

本記事では、ネズミがいるか確かめる方法と、その後の対処法、侵入予防策を紹介していきます。

家に侵入しやすいネズミの種類については、下記の記事で解説しています。

ネズミの音?屋根裏にいるネズミを退治する駆除方法5つ | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/499

ネズミは短命な動物ですが、繁殖力が凄まじく、すぐに対策をしておかないとあっという間に増えてしまいます。屋根裏にいるやっかいなネズミを退治する方法や、ネズミ駆除に役立つグッズ、さらにネズミ駆除を業者に依頼した場合の料金相場についてまとめていきます。

ネズミがいるか確かめる方法とは

ネズミがいるか確かめる方法は、大まかに「目視」か「あやしい音を聞く」かの二通り。ここでは、注目すべきポイントを解説していきます。

ネズミがいるか確かめる方法1
壁・床・家具にあるラットサインを探す

ラットサインとは、ネズミが残した痕跡のことです。部屋の中や家具に見られるので、つきやすい部分と種類を解説していきます。

【黒い汚れ・ツヤ】
ネズミは目が悪いので、壁や床に体をこすりつけて移動するのが特徴。その際、ネズミの油や汚れが黒っぽいツヤのある汚れになって残ります。

【糞尿】
ネズミはフンや尿を垂れ流して動き回ります。黒・こげ茶のフンが落ちていたらネズミがいるかもしれません。尿は刺激臭があるので、匂いで見つけることができます。

糞尿については、下記の記事で詳しく解説しています。

ねずみの糞尿の形・特徴は?見つけた後の掃除・消毒方法5ステップ | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/433

ドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミなど、日本で見られるねずみの糞尿の特徴と、ゴキブリなど間違えやすい他の生き物の糞の特徴を解説しています。ねずみの糞を掃除する時の注意点や、消毒方法についてもご紹介します。

【噛み跡】
ネズミは常に固いものをかじる習性があります。家の柱・家具の他にも、電気の配線・通信コードを好んでかじるので、定期的に確認しておきましょう。天井や壁の隅も被害に遭いやすいです。


これらのラットサインは、ネズミの侵入口で見つけることが多いです。壁の割れ目や穴、換気扇や配管の周辺は定期的に確認するのがおすすめです。

ネズミがいるか確かめる方法2
食品にあるラットサインを探す

ネズミはキッチンに置きっぱなしになっている食べ物・食べかけのものをかじっていきます。

かじられたことに気づかずに食べてしまうと菌に感染してしまうので、よく見てから調理しましょう。食品は密閉容器や戸棚に入れてガードするのがおすすめです。ゴミもフタ付きのゴミ箱でガードします。

実は注意が必要なのは、ペットフードや生花。知らないうちにかじられることがあるので、ネズミの気配を感じたら警戒しておきましょう。

ネズミがいるか確かめる方法3
音・鳴き声で気づく

壁や屋根裏で「カサカサ」「トタトタ」「カリカリ」といった音が聞こえる時は、ネズミがいる可能性があります。それ以外にも屋根裏に害獣が住み着いているかもしれないので、一度確認しておきましょう。

「キィキィ」といったネズミの鳴き声で気づくこともできます。甲高い金切り声で、発泡スチロールがこすれる音にも似ています。

音の種類の詳細や、ネズミの種類はこちらの記事で解説しています。

ネズミの音?屋根裏にいるネズミを退治する駆除方法5つ | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/499

ネズミは短命な動物ですが、繁殖力が凄まじく、すぐに対策をしておかないとあっという間に増えてしまいます。屋根裏にいるやっかいなネズミを退治する方法や、ネズミ駆除に役立つグッズ、さらにネズミ駆除を業者に依頼した場合の料金相場についてまとめていきます。

部屋の中にいるネズミの駆除方法4選

部屋の中にネズミがいることに気づいたら、早めに駆除しましょう。ここでは、その方法を解説していきます。

侵入ルートを狙って設置しよう
粘着シートで駆除する

音でネズミの出入り口を探したら、そこを狙って粘着シートを設置しましょう。食品やコード、配線など、ネズミが寄ってきやすい場所に設置するのもおすすめです。

粘着シートを使う時に注意したいのは、ネズミの通り道以外には設置しないこと。効果が無いだけではなく、ネズミの警戒心をあおってしまいます。ネズミの侵入ルートを見極めてから設置しましょう。

最初はシートの粘着面を見せずに、2~3日後、シートの存在に慣れた頃にシートをはがすと捕獲率がアップします。粘着シートの上にエサを置くのはかえって失敗する可能性が出るので止めましょう。

詳しくは下記の記事で解説しています。

ネズミの音?屋根裏にいるネズミを退治する駆除方法5つ | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/499

ネズミは短命な動物ですが、繁殖力が凄まじく、すぐに対策をしておかないとあっという間に増えてしまいます。屋根裏にいるやっかいなネズミを退治する方法や、ネズミ駆除に役立つグッズ、さらにネズミ駆除を業者に依頼した場合の料金相場についてまとめていきます。

侵入ルートを狙って設置しよう
殺鼠剤・毒餌で駆除する

音でネズミの出入り口を探した後は、殺鼠剤・毒餌を設置することもできます。

殺鼠剤や毒餌を設置する時に気を付けたいのは、他にネズミのエサ(食品・食べカス・生花など)になる食品を置かないこと。ネズミは警戒心が高いので、好むエサがあればそちらにいきます。すべて片付けてから行いましょう。

詳しいコツは下記の記事で解説しています。

ネズミを撃退・追い出す方法7つ!猫の鳴き声でも撃退できる? | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/636

家や倉庫を荒らすネズミに困っていませんか? ネズミは様々な物をかじったり病原菌を持っているため、一刻も早くネズミを撃退するべきです。ネズミの撃退方法はいくつかあり、素人でもできるため実践しましょう。

ただ、この方法はネズミの死骸を片付けなければいけないのが欠点。それが嫌な方にはおすすめしません。

自分に合ったタイプを選べるのがメリット
ネズミ捕り器で駆除する

ネズミ捕り器には、箱罠・籠タイプの罠・板バネなど様々な種類があります。

板バネは捕獲率が高いですが、ネズミが死亡して死骸を片付ける必要があるのがデメリット。

死ななかった場合もひどいケガを負うので、どちらにせよ「かわいそう」と感じる姿になってしまいます。

それが嫌な方には、箱罠・籠タイプがおすすめ。中にはネズミを死亡させるものもありますが、捕まえてから放置して弱らせ、遠くに苦しに行くことが前提になっている商品もあります。自分に合ったものを選びましょう。

ネズミに噛まれるリスクが少ない退治グッズもあるので、レビューなどをしっかりと調べましょう。

おすすめの商品は下記の記事で紹介しています。

ネズミ捕りグッズおすすめランキング15個!薬局でも買える | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/631

ネズミ被害に遭っている方は、一刻も早くネズミ捕りをして駆除しましょう。ネズミ捕りグッズはドラッグストア等でも購入できますが、中でも、「おすすめのネズミ捕りグッズをランキング形式で15個」ご紹介します!

ネズミの姿を見ずに追い出せるのがメリット
超音波撃退器で駆除する

超音波撃退器とは、ネズミの嫌いな周波数を出す機械です。ネズミの姿を見ないだけではなく、ケガをさせることなく駆除できます。

超音波の周波数は人間には聞こえないので、生活にも支障はありません。設置コストがかかるので、アプリで代用するのもおすすめです。

詳しくは下記の記事で解説しています。

ネズミ用超音波駆除器4選と効果がある超音波アプリ5つ | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/575

自宅の中のさまざまな部分を荒らす厄介者、ネズミ。絵本などでは可愛らしく描かれていますが、野生のネズミは時に私たち人間の生活を脅かすような行動を取ります。そんなネズミを駆除したいが、退治してそれを片付けるのもツライという方もいるでしょう。ここでは、ネズミ駆除におすすめの「超音波」で退治する方法を紹介しまています。ぜひ、参考にしてみてください。

徹底的に駆除したいなら専門家に依頼しよう
駆除業者に依頼する

「ネズミの姿を見るのが嫌」「屋根裏に罠を仕掛けるのは大変」といった方は業者に依頼するのがおすすめ。

料金は被害状況や間取り、訪問回数で変わるので、1~30万円と幅広いです。

業者に依頼する時は、見積もりを複数とって比較して選びましょう。ネットの口コミなども参考にできますよ。

詳しくは下記の記事で解説しています。

ネズミの自分でできる駆除方法8つ!業者の相場金額は? | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/629

ネズミ被害に困っている方は8つの方法で自分で駆除するか、業者に依頼して駆除してもらいましょう! 自分でネズミの駆除ができない方は業者にネズミ駆除を依頼するのも一つの方法です。では、詳しくご紹介します。

ネズミの侵入防止対策4選【室内編】

ネズミを見つけて駆除した後は、侵入対策をほどこしましょう。ここでは、室内で行う予防策(防鼠)を紹介していきます。

物理的な出入り口をシャットアウト
侵入経路をふさぐ

ネズミの侵入口になるのは、壁の割れ目や穴、換気扇や配管の周辺です。

金網や金属のタワシ・防鼠パテなどでふさぎましょう。ネズミが生活しにくいように、食べ物や生ゴミを外に放置しない習慣も大切です。

詳しくは下記の記事で解説しています。

ネズミを簡単に自分で駆除する方法6つ!併せてやるべき対策も | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/1101

「家の中でネズミの糞や姿を見てしまった」「天井や壁の裏から音がする」。もし家にネズミがいるのなら、1日も早い対策が必要です。 放っておくとネズミは増える一方なので、本記事を参考にすぐに対策に取り掛かり、不安のない快適な我が家を取り戻しましょう。

多種多様なタイプを選べるのがメリット
市販の忌避剤を使う

忌避剤にはくん煙式・スプレータイプ・固形(置き型)タイプなど多数の種類があります。ご自宅に合ったタイプを選びましょう。

どちらの場合もペットがいる場合は悪影響かもしれないので、成分をしっかりと確認してください。

小さなお子様が口に入れてしまうリスクも考えておきましょう。

それぞれの特徴やおすすめ商品は下記の記事で解説しています。

ネズミを追い出す方法18個!侵入させない予防法と遭遇した時の対処法 | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/1023

家の中にいるネズミをどのように追い出せば良いか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。本記事では実際におすすめなネズミを追い出す方法と、そのあとどのように対処すれば侵入を防ぐことができるかを詳しく紹介します。自分に合った最適な方法を学びましょう。

すぐに試せるのがメリット
わさび・唐辛子を忌避剤代わりに使う

市販の忌避剤を買うのが面倒だったり、健康被害が心配ならば、わさびや唐辛子でも代用できます。ただし、ペットやお子さんが口にすると危険なことは忌避剤と変わらないので、しっかり注意してください。

わさびや唐辛子を使う時は、ネズミの侵入ルートに塗り込んだり、設置したりします。しかし、長時間の放置で臭い成分が薄まってしまうので、持続性には期待できません。

衛生的ではないので、代用は「忌避剤を買いにいく時間が無い時の応急処置」と思った方がいいでしょう。

蚊取り線香でも代用できますが、こちらも市販の忌避剤より効果は劣ります。

爽やかな香りでネズミを撃退
ハッカ油を忌避剤代わりに使う

わさびや唐辛子での代用が嫌な方には、ハッカ油がおすすめ。ガーゼなどに含ませ、通り道に設置して使います。ネズミはハッカの匂いを嫌うので効果的です。ネズミだけではなく、害虫対策にもなります。

ただ、猫や妊婦にとっては毒になるので注意が必要です。

詳しくは下記の記事で解説しています。

ネズミを追い出す方法18個!侵入させない予防法と遭遇した時の対処法 | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/1023

家の中にいるネズミをどのように追い出せば良いか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。本記事では実際におすすめなネズミを追い出す方法と、そのあとどのように対処すれば侵入を防ぐことができるかを詳しく紹介します。自分に合った最適な方法を学びましょう。

ネズミの侵入防止対策3選【屋根裏・床下編】

屋根裏や床下は、ネズミが潜みがちなスポット。出入りは大変ですが、予防には効果的です。詳しい方法は下記の記事でも解説していますよ。

ネズミを追い出す方法18個!侵入させない予防法と遭遇した時の対処法 | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/1023

家の中にいるネズミをどのように追い出せば良いか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。本記事では実際におすすめなネズミを追い出す方法と、そのあとどのように対処すれば侵入を防ぐことができるかを詳しく紹介します。自分に合った最適な方法を学びましょう。

火に似た色はネズミが嫌う習性がある
回転灯を屋根裏に設置する

音などで屋根裏にネズミがいるかもしれないと思った時は、回転灯の設置がおすすめ。ネズミは赤い光を嫌がる習性があり、屋根裏から出て行ってくれます。

定期的に電池を交換しさえすれば、屋根裏において置くだけでOK。近所に光が漏れて迷惑にならないように気をつけましょう。

独特の匂いがネズミを追い出してくれる
正露丸をまく

正露丸に含まれるクレオソートという成分は、ネズミが嫌う匂いを発しています。床下や屋根裏に正露丸をまいておけば、忌避剤代わりとして使うことができます。

この時、糖衣に覆われた正露丸では効果が半減することに注意しましょう。臭い成分は時間の経過で薄くなるので、定期的な交換は必要になります。

市販の忌避剤を買うまでのつなぎとして使うのもおすすめです。

駆除だけではなく予防にも役立つ
超音波撃退器を設置する

超音波撃退器とは、ネズミの嫌いな周波数を出す機械です。ネズミの駆除に役立つだけではなく、予防にも役立ちます

超音波の周波数は人間には聞こえないので、生活にも支障はありません。設置コストがかかるので、アプリで代用するのもおすすめです。

おすすめの商品については、下記の記事で解説しています。

ネズミ捕りグッズおすすめランキング15個!薬局でも買える | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/631

ネズミ被害に遭っている方は、一刻も早くネズミ捕りをして駆除しましょう。ネズミ捕りグッズはドラッグストア等でも購入できますが、中でも、「おすすめのネズミ捕りグッズをランキング形式で15個」ご紹介します!

【PR】害獣駆除ならお任せください。まずは無料通話でご相談を

東証上場会社運営!屋根裏害獣のアライグマ・イタチ・ハクビシンなどの駆除撃退を13,000円からご依頼いただけます!年中無休・24時間365日対応・無料現地調査・全国対応で楽天リサーチ調べご利用シェアNo.1の害獣駆除110番がオススメです。

迅速・丁寧・確実に解決します! まずは無料お見積りから。害獣駆除のプロが丁寧・親切に対応してくれます。

害獣駆除110番

\お客様満足度98%以上/

ご利用シェアNo.1

 

  • ●24時間365日全国対応
  • ●清掃・消毒まで対応
  • ●無料現地調査
  • ●作業後の追加料金が不要

関連するキーワード


害獣駆除

関連する投稿


猫よけ番人くんの口コミ・評判を徹底調査!類似品にはない3つのメリット!

猫よけ番人くんの口コミ・評判を徹底調査!類似品にはない3つのメリット!

猫よけ番人くんについて徹底的に調査しました。価格にも納得して購入でき、野良猫の糞被害を1日でも早く終わらせることができるでしょう!


野良猫は駆除できる?対策方法9個!猫の習性を知って被害を防止

野良猫は駆除できる?対策方法9個!猫の習性を知って被害を防止

野良猫の対策について解説しています。ネコが嫌がるスプリンクラーや、嫌いなにおいについて説明しているほか、動物の愛護及び管理に関する法律(動物愛護法)に触れてしまう可能性のある野良猫対策方法についてどのようなものがあるか調べました。


ハクビシンの鳴き声4つと生態の特徴11個。屋根裏で夜うるさいときの対策

ハクビシンの鳴き声4つと生態の特徴11個。屋根裏で夜うるさいときの対策

毎晩屋根裏でうるさく鳴いている何かの生物。もしかしてそれ、ハクビシンかもしれません。近年山林地域だけではなく住宅地でも散見されるようなったハクビシン。さまざまな被害が報告されています。ここでは、そんなハクビシンの特徴や駆除法などさまざまな角度から徹底紹介!ぜひ参考にしてください。


ハクビシンの糞の特徴4つと画像!処理・消毒方法とふん対策を解説

ハクビシンの糞の特徴4つと画像!処理・消毒方法とふん対策を解説

ハクビシンがベランダ等でふんをする被害は後を絶ちません。可愛い顔しているハクビシンですが、人間の生活区域内でふんをするため「害獣」と呼ばれているほどです。ハクビシンのふん対策をして、家を守りましょう。


イノシシ対策11選。イノシシ被害を防止し、寄せ付けない方法も解説

イノシシ対策11選。イノシシ被害を防止し、寄せ付けない方法も解説

イノシシを田畑や家の庭、生ゴミ置き場に寄せ付けないための対策を解説しています。ワイヤーメッシュ柵や電気柵、トタン板の他にも、お金をかけずに対策できるイノシシが嫌いなにおいや作物で侵入を防ぐ方法についても紹介します。


 

ビジネスパートナー募集