暮らしのお悩み解決サイト

タイルの場所別掃除方法6ヶ所と、便利な道具6つ

タイルの場所別掃除方法6ヶ所と、便利な道具6つ

タイルはリビング等、空間を素敵に見せてくれますが、掃除はどうしていますか? タイルは汚れの原因、タイルの場所に合わせて掃除をするとキレイになります。今回は「タイルの場所別の掃除方法」等をご紹介します!


タイルは空間をスタイリッシュに見せるアイテムとして人気です。素材は陶器タイル、せっ器タイル、磁器タイル等があり、タイルの素材やタイルの組み合わせによって印象が変わるため、自分好みの空間を演出できます。

タイルは玄関、リビング、キッチン、お風呂等、様々なところで幅広く使われています。空間をスタイリッシュに見せるタイルは、機能性に優れているのが特徴です。例えば高い吸収性、摩擦に強い、汚れを落としやすく劣化しにくい等があります。また掃除がしやすいのもポイントです。

今回はタイルの場所別の掃除方法や、タイル掃除にあると便利な道具6つを調べました。タイル掃除のコツがわかります!

① 床のタイル掃除

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

後ほど場所別に詳しくご紹介しますので、「床のタイル掃除」では簡単に説明します。

基本的な掃除方法

床のタイル掃除はほうき等を使い、ゴミやホコリを掃いてから濡れ雑巾やモップで水拭きをします。タイルの汚れが落ちにくい時は、食器用のスポンジ(不織布)や、メラミンスポンジでタイルを擦りましょう。

髪の毛を染める染料等の薬剤がタイルに付いた時は、キッチンペーパーに塩素系漂白剤(原液)を付け、汚れている部分を覆います。約5分~10分程度待ち、雑巾で軽く叩きながら塩素系漂白剤を拭き取りましょう。



目地汚れの掃除方法

タイルの目地に汚れが付いた時は、すぐに拭き取るのが基本です。目地は汚れを放置するとシミになりやすいため、できるだけ早く掃除をしましょう。目地汚れが落ちない時は、先程ご紹介した塩素系漂白剤を使った方法を参考にして下さい。

ただしタイルの目地に、柔らかい素材を使っている場合は注意が必要です。タイルの目地に圧力をかけたり、デッキブラシやタワシ等で強く擦るとヒビ割れ等、破損の原因になります。必ず雑巾やモップを使って掃除をしましょう。

様々な床タイルの掃除方法

床のタイルは様々な場所にあり、汚れの原因によって掃除方法が違います。

【床のタイル:キッチン】
キッチンの床タイルは、油汚れが酷くなければ食器用中性洗剤等で落ちます。食器用スポンジ(不織布)に水と中性洗剤を含ませ、タイルを擦りましょう。

【床のタイル:お風呂】
身体や頭を洗うため石鹸カスや皮脂汚れの他、カビも原因です。基本的にはお風呂用洗剤で掃除をしますが、タイル汚れが気になる時は液体クレンザー(カネヨン等)を使い、ブラシでタイルを擦ります。

【床のタイル:トイレ】
汚れの原因は尿です。トイレ用洗剤(酸性系が良い)で掃除をしましょう。

【床のタイル:玄関】
ホコリ、泥、雨水等が汚れの原因です。掃き掃除をしてから、モップ等で水拭きをします。

【サビ汚れ】
希塩酸(塩酸を薄めたもの)で落とします。サビ部分に希塩酸を付けたら数分待ち、タイルを擦りましょう。

② キッチンのタイル掃除

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

【用意する物】
・油汚れを落とす強力なキッチン用洗剤(スプレータイプが望ましい)
・スプレーボトル(あると便利)
・雑巾
・ゴム手袋

【基本的な掃除方法】
タイルに直接、強力なキッチン用洗剤を付けたらキッチンペーパーや雑巾で拭きましょう。仕上げにお湯で濡らした雑巾をしっかり絞り、タイルを拭きます。



油汚れが落ちない時

雑巾等でタイルを拭いても落ちない時は、油汚れを落とす強力なキッチン用洗剤を付けて、しばらく放置しましょう。用意する物は「基本的は掃除方法(キッチン)」と同じです。

【用意する物】
・油汚れを落とす強力なキッチン用洗剤(スプレータイプが望ましい)
・スプレーボトル(あると便利)
・雑巾
・ゴム手袋
・キッチンペーパー
・新聞紙(なくても良い)

【軽い油汚れの時】
油汚れが気になる部分に、油汚れを落とす強力なキッチンを吹き付けます。そしてキッチンペーパーで覆い、約10分程度待ちます。洗剤が下に垂れるため、気になる方はキッチンペーパーや新聞紙を敷きましょう。約15分後、お湯で濡らした雑巾をしっかり絞りタイルを拭きます。

【酷い油汚れの時】
掃除方法は「軽い油汚れの時」と同じです。ただし放置する時間を約15分~20分と、長めにします。

目地の汚れが落ちない時

目地の油汚れも、汚れ具合に合わせて掃除をしましょう。

【用意する物】
・油汚れを落とす強力なキッチン用洗剤(スプレータイプが望ましい)
・スプレーボトル(あると便利)
・クレンザー
・食器用スポンジ(不織布)
・キッチンペーパー
・歯ブラシ
・新聞紙(なくても良い)
・雑巾
・ゴム手袋

【軽い油汚れの時】
油汚れを落とす強力なキッチン用洗剤を目地に吹きかけたら、約5分程度待ちます。その後、水で濡らした歯ブラシで目地を擦り、お湯を含ませてしっかり絞った雑巾で拭きましょう。

【酷い油汚れの時】
歯ブラシにクレンザーを付けたら、目地に擦りつけて約10分程度待ちます。後は、「軽い油汚れの時」と同じ流れで行いましょう。

【かなりしつこい油汚れの時】
油汚れを落とす強力なキッチン用洗剤を目地に吹き付け、キッチンペーパーで覆い、約15分程度待ちます。その後、水で濡らした歯ブラシで擦り、後は「軽い油汚れの時」と同じ流れで行いましょう。

③ 浴室のタイル掃除

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

【用意する物】
・お風呂用洗剤
・液体クレンザー(カネヨン等)
・ゴム手袋
・ブラシ

【基本的な掃除方法】
タイルや目地にお風呂用洗剤を吹き付けて、ブラシで擦り水で洗い流します。汚れが落ちない時は、液体クレンザーを使いましょう。



黒ずみの掃除方法:重曹

掃除をこまめにしていても、タイルには石鹸カスと皮脂汚れが付きやすいため「黒ずみ」になります。しつこい黒ずみには重曹を使いましょう。

【用意する物】
・重曹
・食器用スポンジ(不織布)
・スプレーボトル
・サランラップ
・ゴム手袋

【掃除方法】
スプレーボトルの中に小さじ1杯の重曹と、100mlの水を入れてよく振りましょう。重曹水を黒ずみに吹き付けたら、サランラップで覆い半日程度待ちます。汚れが酷い場合はサランラップで覆う前に、重曹の粉を振り掛けましょう。半日程度放置したら、食器用スポンジでタイルを擦りシャワーで洗い流します。

水垢の掃除方法:クエン酸

水垢は石鹸カス等が蓄積されると白くなり、ザラザラしているのが特徴です。しつこい水垢には「クエン酸」を使いましょう。

【用意する物】
・クエン酸
・食器用スポンジ(不織布)
・スプレーボトル
・サランラップ
・雑巾
・ゴム手袋

【掃除方法】
水垢の掃除方法も、黒ずみの掃除方法とほとんど変わりません。ただし水垢にはクエン酸を使います。またシャワーで洗い流し後は、雑巾で拭きましょう。

④ トイレのタイル掃除

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

【用意する物】
・トイレ用洗剤(酸性系が良い)
・トイレ用除菌シートか、フローリング用ワイパー
・ゴム手袋

【基本的な掃除方法】
トイレ用除菌シートでタイルを拭くか、トイレ用洗剤をタイルや目地に吹き付けたら、フローリング用ワイパーで拭きます。



黄ばみの掃除方法:クエン酸

トイレ用除菌用シート等で黄ばみが落ちない時は「クエン酸」を使いましょう。

【用意する物】
・クエン酸
・雑巾
・バケツ
・キッチンペーパー
・ゴム手袋

【掃除方法】
バケツにクエン酸を小さじ1杯と、水を200ml入れたらよくかき混ぜ、キッチンペーパーを入れましす。キッチンペーパーを軽く絞り、汚れが気になるタイルや目地を覆い、半日程度待ちましょう。その後、雑巾で水拭きをし乾いた雑巾で乾拭きます。

⑤ リビングのタイル掃除

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

【用意する物】
・ほうき
・雑巾
・モップ
・バケツ

【基本的な掃除方法】
リビングのタイルに目立つ汚れがない時は、ほうき、雑巾やモップを使います。タイルの上をほうきで掃いてから、雑巾やモップで水拭きをしましょう。

ソース等の調味料や液体をこぼした時は、できるだけ早く掃除をするのがコツです。乾いた雑巾で拭いた後、雑巾やモップで水拭きをします。

またタイル掃除をした後にワックスを使いたい時は、床タイル専用ワックスや、石床用ワックスを使いましょう。

タイルの汚れが落ちない時:スポンジ

リビングのタイルを雑巾やモップで水拭きしても、汚れが落ちない時はスポンジと中性洗剤を使って掃除します。

【用意する物】
・中性洗剤
・食器用スポンジ(不織布)
・メラミンスポンジ
・バケツ

【食器用スポンジ】
食器用スポンジに中性洗剤と水を含ませたら泡立て、タイルを擦りましょう。汚れが落ちたら雑巾を水で濡らしてしっかり絞り、中性洗剤を拭き取ります。

【メラニンスポンジ】
メラニンスポンジでタイルの汚れを落とす時は、メラニンスポンジに水を含ませて、タイルを擦りましょう。水だけで汚れが落ちない時は、メラニンスポンジに中性洗剤を少し垂らしてタイルを擦ります。汚れが落ちたら雑巾を水で濡らしてしっかり絞り、中性洗剤を拭き取りましょう。



タイルの汚れが落ちない時:漂白剤

リビングのタイルにうがい薬をこぼしたり、髪の毛を染める染料が付いた時は、塩素系漂白剤(キッチンハイター等)を使います。必ずビニール手袋をはめて、換気をしながら行いましょう。

【用意する物】
・塩素系漂白剤
・ビニール手袋
・マスク
・雑巾
・キッチンペーパー
・バケツ

【掃除方法】
キッチンペーパーに塩素系漂白剤を浸し、タイル汚れの上に乗せましょう。約5分~10分程度放置してから剥がします。そして乾いた雑巾で汚れを叩きながら、塩素系漂白剤を雑巾に吸収させましょう。

目地の汚れが落ちない時

歯ブラシと中性洗剤で目地の汚れを落とす掃除方法か、塩素系漂白剤を使った掃除方法でキレイにします。ただし柔らかい素材を使っている目地の場合、ヒビ割れ等の破損の原因になるため、歯ブラシは使えません。

塩素系漂白剤を使った掃除方法は、「タイルの汚れが落ちない時:漂白剤編」を参考にして下さい。柔らかい目地は塩素系漂白剤を使います。

【用意する物】
・雑巾
・歯ブラシ(柔らかい目地には使えません)
・中性洗剤

【掃除方法】
目地の汚れを濡れた雑巾で拭き取り、歯ブラシに中性洗剤をつけて擦ります。汚れが落ちたら、濡れた雑巾でしっかり中性洗剤を拭き取りましょう。中性洗剤が目地に残っているとシミの原因になります。最後はしっかり拭き取るのがコツです。

⑥ 玄関のタイル掃除

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

【用意する物】
・ほうき
・モップ
・雑巾
・ブラシ
・バケツ

【基本的な掃除方法】
玄関のタイル掃除をする時は素材を確認しましょう。大理石御や影石等の天然石を使っている場合は、水拭きができません。水拭きをするとシミになることがあるため、専門業者に依頼するのが良いです。

天然石以外のタイルの場合はほうきで掃き掃除をし、モップ等で水拭きをするか、ブラシでタイルを擦ります。最後に水をかけて洗い流すか、キレイな水を含ませたモップや雑巾で拭きましょう。タイルに汚い水分が残っていると、乾く途中に汚れが付着してしまいます。



タイルや目地の汚れが落ちない時

モップやブラシでタイルや目地の汚れが落ちない時は、メラニンスポンジや中性洗剤を使いましょう。

【用意する物】
・メラニンスポンジ
・中性洗剤
・スプレーボトル
・ブラシ
・バケツ

【メラニンスポンジ】
水を含ませたメラニンスポンジでタイルや目地を擦り、水で洗い流すか、キレイな水を含ませたモップや雑巾で拭きます。

【中性洗剤】
スプレーボトルの中に少量の中性洗剤と、水を入れたらよく振りましょう。タイルや目地に吹き付けてブラシで擦り、水で洗い流すか、キレイな水を含ませたモップや雑巾で拭きます。

タイル掃除にあると便利な道具6つ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最後にタイル掃除に役立つ道具を簡単にご紹介します。

1 モップ

モップや玄関やリビング等、広範囲を掃除する時に便利です。また楽にタイル掃除ができて、時短にもなります。



2 オキシクリーンなどの酸素系漂白剤

酸素系漂白剤は酸素の力で油を分解したり、漂白や除菌もする万能洗剤です。しっかりタイル汚れを落としますが、天然成分を配合しているため安心して使えます。

3 掃除機

掃除機がかけられる場所は、ほうきで掃くよりも簡単です。リビング等で使いましょう。

4 ブラシ

ブラシは歯ブラシ、タワシ、デッキブラシ等を用意しておくと便利です。タイルはタワシやデッキブラシ、目地は歯ブラシを使いましょう。



5 セスキ炭酸ソーダ

セスキ炭酸ソーダは天然素材でできていて、油汚れを落とすのが得意です。キッチン等、洗剤を使いたくない方に向いています。

6 重曹

重曹は様々なタイル汚れを落としてくれるため、あると便利です。重曹も天然素材を使っているため、安心して使えます。

まとめ

タイル掃除は汚れの原因、場所に合わせて掃除方法を変えましょう。参考にして下さい。

【PR】最安値でリフォームをするには?

格安でリフォームをするには複数の業者から一括で見積りを取る方法もおすすめです。個人で複数の業者に見積り依頼をするのは対応が大変ですが、リフォーム一括見積り【リショップナビ】 は一度に最大5社から見積りを取ることができ、一番安い業者を選ぶことができます。

リショップナビ

\あなたにピッタリの/

リフォーム業者を一括比較
  • ◇利用料0円!
  • ◇最大5社に一括査定!
  • ◇入力30秒ですぐに見積り!
  • ◇リフォーム保証制度有り!
  • ◇信頼できる業者を厳選!

無料一括査定はこちら

関連する投稿


排水管の掃除方法6通りとパイプクリーナー3種の使い方

排水管の掃除方法6通りとパイプクリーナー3種の使い方

キッチンやトイレ、お風呂場、洗面所、洗濯機の排水管の掃除方法を6種類解説しています。薬品を使わない方法や、効率的に排水管の詰まりを解消してくれるグッズの紹介をしているほか、パイプクリーナーの使用方法も説明しています。


[厳選]大掃除グッズおすすめランキング15選!100均がコスパ最強?!

[厳選]大掃除グッズおすすめランキング15選!100均がコスパ最強?!

大掃除に必要なのは、「やる気」と「適切なグッズ」です。どちらかだけでは、大掃除が中途半端に終わってしまう恐れがあります。やる気になったら、読んでみてください。大掃除に適切なグッズをご紹介します。一緒に、大掃除のちょっとしたコツや洗剤の使い方などもご紹介しています。


ベランダの床掃除6ステップ!重曹や洗剤を使って簡単に。業者比較一覧付

ベランダの床掃除6ステップ!重曹や洗剤を使って簡単に。業者比較一覧付

簡単にできるベランダの床掃除をご紹介します。掃除機や新聞紙、重曹を使う掃除方法や、水拭きをする時のコツについて解説しているほか、床掃除に最適な日の選び方、近隣トラブルにならない掃除方法について紹介しています。


トイレ掃除にオススメのブラシまとめ9選と掃除方法6ステップ!

トイレ掃除にオススメのブラシまとめ9選と掃除方法6ステップ!

トイレ掃除をすると運気が上がるという話はよく耳にします。いつでも清潔に保っていたいものですが、トイレ掃除は場所が場所だけに、なかなか気の進むものではありませんよね。そんなトイレ掃除の負担を少しでも軽減するために、トイレ掃除にオススメのブラシや使用後の保管方法、トイレ掃除の方法などについて紹介していきます。


トイレ掃除用洗剤を選ぶコツ5つと、おすすめ洗剤9選

トイレ掃除用洗剤を選ぶコツ5つと、おすすめ洗剤9選

トイレの印象は、その家の印象が決まってしまうほど大切なものです。そんなトイレを掃除するときにとても重要な役割をしているのが、「トイレ洗剤」。トイレ洗剤を選ぶコツや効果的な使い方、注意点などについてまとめていきます。おすすめの洗剤も紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


カーテン4種類の自宅での洗濯方法。頻度は?しわになる?フックは?

カーテン4種類の自宅での洗濯方法。頻度は?しわになる?フックは?

レースのカーテンや、普通のドレープカーテン、ロールスクリーンやシェードカーテンの洗濯方法についてまとめています。また、カーテンのカビの取り方や、綺麗な折り目を保つ洗濯方法、プロにカーテンのクリーニングを頼んだ時の相場も調査しています。


排水管の掃除方法6通りとパイプクリーナー3種の使い方

排水管の掃除方法6通りとパイプクリーナー3種の使い方

キッチンやトイレ、お風呂場、洗面所、洗濯機の排水管の掃除方法を6種類解説しています。薬品を使わない方法や、効率的に排水管の詰まりを解消してくれるグッズの紹介をしているほか、パイプクリーナーの使用方法も説明しています。


[厳選]大掃除グッズおすすめランキング15選!100均がコスパ最強?!

[厳選]大掃除グッズおすすめランキング15選!100均がコスパ最強?!

大掃除に必要なのは、「やる気」と「適切なグッズ」です。どちらかだけでは、大掃除が中途半端に終わってしまう恐れがあります。やる気になったら、読んでみてください。大掃除に適切なグッズをご紹介します。一緒に、大掃除のちょっとしたコツや洗剤の使い方などもご紹介しています。


ベランダの床掃除6ステップ!重曹や洗剤を使って簡単に。業者比較一覧付

ベランダの床掃除6ステップ!重曹や洗剤を使って簡単に。業者比較一覧付

簡単にできるベランダの床掃除をご紹介します。掃除機や新聞紙、重曹を使う掃除方法や、水拭きをする時のコツについて解説しているほか、床掃除に最適な日の選び方、近隣トラブルにならない掃除方法について紹介しています。


トイレ掃除にオススメのブラシまとめ9選と掃除方法6ステップ!

トイレ掃除にオススメのブラシまとめ9選と掃除方法6ステップ!

トイレ掃除をすると運気が上がるという話はよく耳にします。いつでも清潔に保っていたいものですが、トイレ掃除は場所が場所だけに、なかなか気の進むものではありませんよね。そんなトイレ掃除の負担を少しでも軽減するために、トイレ掃除にオススメのブラシや使用後の保管方法、トイレ掃除の方法などについて紹介していきます。


ビジネスパートナー募集