暮らしのお悩み解決サイト


ぬいぐるみや人形を処分する7つの方法!神社で無料供養できる?

ぬいぐるみや人形を処分する7つの方法!神社で無料供養できる?

ぬいぐるみや人形はとても捨てにくいものです。くれた人や自分の思いが詰まっている人形を、どうしたら罪悪感なく処分できるでしょうか。ここではゴミとして捨てるだけではない、ぬいぐるみや人形との別れ方をご紹介します。


引越の不用品・粗大ごみを処分する7つの方法。買取・引取りでお得に!

引越の不用品・粗大ごみを処分する7つの方法。買取・引取りでお得に!

引越しの不用品の処分は、なるべくお金をかけたくありませんよね。大きな家電や家具、いらなくなった家財道具が大量にある場合、【不用品回収業者】に頼むと早く簡単にいらなくなった家具や家電を処分することができます。ここでは、不用品をお得に処分するポイントをご紹介します。


粗大ごみ回収!不用品回収業者と自治体、値段はどちらが安い?

粗大ごみ回収!不用品回収業者と自治体、値段はどちらが安い?

粗大ごみの回収を自治体に頼む場合、面倒だなと感じるのが手続きです。ここでは、自治体に粗大ごみの回収をしてもらう場合の手続きの方法、費用だけでなく、回収してもらえないものの処分方法、民間の回収業者さんに依頼した場合のメリットデメリットについても分かりやすくご紹介しています。


家電リサイクル法の対象と料金は?罰則・罰金はある?

家電リサイクル法の対象と料金は?罰則・罰金はある?

家電リサイクル法は2001年からスタートした、テレビや冷蔵庫、エアコン、洗濯機を処分する時に関係する法律です。粗大ごみとして捨てられないからといって、不法投棄すると法律で罰せられてしまいます。ここでは家電リサイクル法4品目の処分方法や、罰則金額についてご紹介します。


引越しの不用品処分7つのポイント!費用相場は?

引越しの不用品処分7つのポイント!費用相場は?

引越の時に、新生活で必要ない家具や家電まで運んでしまうと、引越代が高くなってしまいます。冷蔵庫は粗大ごみとして捨てられない家電もありますし、ピアノのように売ってお金になるものもあります。ここでは、不用品を処分するときに知っておきたいポイントを7つにまとめました。処分費用の相場もご紹介します。


フライパンの処分方法5つと、再フッ素加工で新品同様によみがえらせる裏技

フライパンの処分方法5つと、再フッ素加工で新品同様によみがえらせる裏技

不要になったフライパンはどう処分すれば良いでしょうか。捨てる時のゴミとしての区分や、買い取ってくれるショップの紹介、高額査定が期待できるフライパンメーカーや、フライパンの再フッ素加工についても解説しています。


1分でわかる!自転車の廃棄処分方法6種

1分でわかる!自転車の廃棄処分方法6種

自転車廃棄の方法6つを簡単にまとめました。


勉強机を処分する6つのオススメ方法を徹底解説

勉強机を処分する6つのオススメ方法を徹底解説

幼い頃から使っている学習机は、大人に成長したことで「処分しよう」と思うことがあります。しかし、学習机は手軽に購入したり処分できるような安価な物ではありません。学習机は、状態に合わせて適切な方法で処分しましょう。


金庫を処分する6つの方法 粗大ごみにしてはダメ?

金庫を処分する6つの方法 粗大ごみにしてはダメ?

古くなった金庫は、他の家具と同様に粗大ごみとして処分できると思いがちです。しかし金庫は特殊な素材でできていることが多いので、他の方法も検討する必要があります。そこで今回は、金庫を処分する6つの方法について徹底解説します。


本を処分する12の方法!断捨離で小遣い稼ぎ?

本を処分する12の方法!断捨離で小遣い稼ぎ?

部屋を占領している不要になった本はありませんか?たくさん読まれて役目を終える本、次の読み手に渡っていく本など、それぞれの本にあった処分方法をお伝えしていきます。引っ越しや断捨離ついでにちょっとした小遣い稼ぎになるかもしれませんよ。


引越しのゴミを処分する7つの方法!引越し前に不要物は整理を

引越しのゴミを処分する7つの方法!引越し前に不要物は整理を

引越しの時に出る不用品やゴミの処分方法について、7つのポイントに絞って説明します。それぞれの処分方法の説明や、処理にかかる費用、処分する前にやっておくことや、処理方法の価格の比較、不用品回収業者を選ぶコツなどを解説していきます。


不要な家具を売ってお金に!処分する5つの方法と業者選び3つのコツ

不要な家具を売ってお金に!処分する5つの方法と業者選び3つのコツ

家具を処分するのならお得な方法で! 粗大ごみに出すと費用がかかりますが、リサイクルショップに買い取ってもらえばお金になりますし、フリーマーケットやオークションで売ることもできます。不要な家具を処分する方法と、家具のリサイクル業者の選び方をご紹介しましょう。